大阪府豊中市の不動産売却はSUMiTAS豊中店におまかせください。

空き家の売却

ご存知ですか!?空家のリスク

相続した空き家をそのまま放置しておくと、様々なリスクが発生します。マンションの場合なら維持するだけで管理費や修繕積立金等のコストが掛かります。また遠方にある不動産場合、敷地やお部屋の管理、植栽の手入れだけでも相当な負担が掛かってきます。また、 住人の有無に関わらず、当然のように固定資産税はかかります。

家賃収入が見込める収益物件の場合でも、家賃回収から部屋の修繕、入居者とのトラブル対策まで、貸し主として対処しなくてはなりません。更には、管理が行き届いていない空き家が「特定空き家」に指定されてしまうと、固定資産税の優遇措置も受けられなくなり、税金が最大で6倍になる場合もあります。

その為、誰かに管理を委託するなどして、空き家を放置しておくのは避けるようにしましょう。

不動産会社による空き家や土地の有効活用

長らく空家になっているお家を売ろうと思っても、直ぐに良いご縁に恵まれない事も多いです。逆に売り急いで「二束三文で売ってしまうのももったいない気が……」と思うのも当然です。

この様な場合、所有している空き家や遊休地をどうしたらよいのか、のお悩みは、一度専門家である不動産会社に相談してみてはいかがでしょうか?

空家の活用方法

  1. 売却する
    空き家や遊休地を売却することで現金化できます。いくらくらいで売れそうか、査定を依頼してみましょう。
  2. 賃貸物件にする
    賃貸物件とすることで、空き家の状態を解消できるだけなく、定期的な収入を得られます。最適な賃料やリフォームプランなど賃貸経営についてのアドバイスをしてもらいましょう。
  3. 管理を委託する
    不動産会社に空き家管理を委託することで、空き家が荒れ果てるのを防げます。巡回や定期清掃等、サービスは会社によって異なるため、内容や費用を確認してみましょう。

SUMiTASなら資産活用の専門スタッフによるカウンセリングも可能

空家の管理にはきちんとした知識がないと、損をしてしまう場合もありますが、それが解っていてもついつい後回しにしてしまう方もいらっしゃいます。当社はこのような不動産の管理や運用でお悩みの方に対して、専門スタッフによるカウンセリングやサポートが可能です。

売却という選択肢だけでなく、お客様の目線に合わせた公平な立場で、不動産のプロとしての適格なご提案を心掛けております。お取引いただいたお客様の多くは、後から振り返った際に、「もっと早く動いておけば良かった」と言う方がいらっしゃいます。身近で頼れるパートナーとして、些細なご相談もお伺いさせてください。

豊中市エリアの不動産買取りは
お任せください

全国ネットワークのSUMiTAS豊中店が、
あたなの不動産を大切に買取ります。